マトリックス・リインプリンティング体験

マトリックス・リインプリンティングのセッションを受けました。
シータ仲間の愛さんにやっていただきました。
 
マトリックス・リインプリンティングって?
私も初耳子(はつみみこ)だったので以下HPから抜粋。
 
カール・ドーソン氏によって、開発されたセラピーテクニック。
EFTの応用テクニックであり、最先端物理学の考えをベースとし、
「感情を解放し、過去に経験した記憶を塗り換えることによって、
今までの思考や信念のパターンを変えることができる」画期的なツールです。
 
EFTは日本語では感情放出テクニックと言うそうで
顔、手などのツボをトントンとたたく、タッピングで
ブロックされたエネルギーを解除していきそれにより
トラウマなどネガティブな感情を早いスピードで解放する
別名「針を使わない感情の針治療」だそうです。
 
さてそんなマトリックス・リインプリンティング、
頭頂、眉間、眉、目尻、目の下、鼻の下、あご、鎖骨の下、手首と
やさしくトントン、タッピングが始まります。
 
私が感じ始めたのは・・・小学校低学年の頃の私。
(インナーチャイルドです)
私は落ち着きもなく、お絵描きや勉強がまったくできず
いつも姉と比べられて悲しい思いをしていました。
そんな小さな頃の私は「安心させてくれたらできるのに・・・」
と言ったのです。そう。確かに。
引っ越しが原因でいじめられたり、家族の中にも問題があり
私は安心して物事に取り組める心境でなかったのですね。
 
そこで安心させてあげたら、その子はすっごい集中して
大好きなお絵描きに夢中になって上の方へあがっていきました。
私は真剣になると口をとがらすクセがあるのですが(笑)
その子も口をとんがらがして絵に夢中になっていました。
 
安心って大事ですよね?安心しなければ集中できないのです。
したくてもできない!
それを分かってる親はどのくらいいるんでしょうか?
「集中しなさい!」良く言われた言葉です。
もしかしたら私も親になり言ってしまったかもしれません。
 
安心できる家庭、地域、学校を子供達へ。
そして触れ合った方が安心できる人でありたい!
今日はここまで。また続きは次回・・・