うお座の満月 スーパームーン

こんばんは!竹本亜也子です。

 

今夜は私の星座、魚座での満月、しかもスーパームーンです。


私はこのところ、自分の内側を見つめなおしていました。

 

八月半ばまではとてもめまぐるしくいろんな方をお会いしたり、自分のやりたいことなどもどんどん膨らみました。

 

八月後半に入ると、なぜか私の中のインナーチャイルドが少し顔を出してきました。


「私は責められる・・・」なぜかいつもそう思ってしまうのです。


誰かが放った言葉のはしばしに、「私は責められている」そう感じてしまい、急にキレてしまったり子供にあたったりしてしまいました。


そんな中、セルフヒプノをある方にやっていただき、問題が見えてきましたので、先日じっくりとオール自分のセルフヒプノ&シータでインナーチャイルドワークをやってみました。


私が感じたのは小学校高学年の私。


実はとても悪い事をしてしまったのです。


先生にきつく叱られています。だって本当に悪いことをしたのだもの。


でも、その時の私は反省もせずに「私が目立つからいけないんだ、だってみんな同じことしてるのに、怒られるのは私だけだもん」と。


その後成長するにつれ、私の中では目立つから叱られる、攻撃されるに変化した思い込みなんですが、今回のメインはこちらではないのです。


本当はその奥?下には「私は悪い事をしたのだから、責められる」とか私は悪い子なんだから責められても当然なんだ!という思い込みがあったのですね。


いやむしろ責めてくれ!(ドMか?)笑


誰も責めていないのに、自分が自分を責めている。


私自身が、悪い自分を許していない状況がずーっと続いてきた訳です。


だからいくらがんばっても、いくらやっても、まだまだっ!だめだめっ!こんなんじゃ、許されないよっ!って走り続けてきたのです。(Mだからね)


そんなインナー亜也子が発した言葉は・・・


「こんな私だけど、嫌わない・・・?」


私はプロのカウンセラーですから何度もインナーチャイルドワークはやっています。


でも、今までこの子は出てきませんでした。


嫌われる、許されないと思って今まで出てこなかったようで、それがとても不憫で、自分で自分を抱きしめてやりました。


「嫌わないよ!ごめんね、今まで気がついてあげられなくて。あなたをゆるすよ。そして私をゆるして」と言ったら、締め付けられていた胃、第三チャクラとのどの第五チャクラがふわっとゆるみました。


自分の汚い部分やひどい部分、人には言いたくない、言えないそんな感情誰にでもあります。


それも含めて私。


陰陽が分離されていた過去はもうおしまい。


これからは陰陽が混ざり合う私になれる。


またひとつ大きな学びをえる事ができた、そんな魚座の満月です。









 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Kelle Kellems (金曜日, 03 2月 2017 15:49)


    This paragraph will help the internet viewers for creating new weblog or even a blog from start to end.